pualani ブログ

フラやタヒチアンダンスの上達に役立つお話や、ハワイの楽しいお話などなどマイペースに更新予定♪お楽しみに!

日本で踊るフラ

ALOHA&Iaorana!!

 

『ハーラウのしきたり』や『本物のフラと偽物のフラ』、『日本のフラ』について
↑この記事を書き始めたら、いきなりブログのアクセスが10倍以上になりました( ゚Д゚)!気になっているかたが多いんですね、、。

 

今回のは、もしかしたら一部には不愉快に思う人いるかもなぁ、、と思いましたが以前の記事に続き、これも『ただの個人の考え』ですから、気に入らない場合は、まぁまぁ、、「この人何言ってるんだか」とでも思って無視して頂けると助かります。

 

あとこれは、続きものになっているので、初めての方は1つめから順番に読む事をおススメします(*'▽')♪

1つめはコレです。

pualaniyumi.hatenablog.com


【3.日本で踊るフラ】

 

いま日本のフラ人口は本場ハワイを優に凌ぐといわれますが、ハワイの古代宗教とも関りのある『本当の伝統的なフラ』に関しては、既にに仏教や神道が根付いている日本で、それを広範囲に根付かせるという事は現実的には難しいのではないかと考えます。土が違えば咲く花の種類も違うのと同じことです。

 

またフラ(ハワイ)の神様の存在を強く意識するハーラウではフラ以外の舞踊を教えること、習うことを良しとしない場合があります。フラ以外にタヒチアンダンスも教えている教室などは、ハワイの伝統的なやり方を踏襲して教室内に祭壇(フラの女神を祀る)をつくる事もできないですし、フラの宗教的な側面を重視して考えるならクリスチャンやイスラム教徒など他教徒は入門することが難しいこともあります。

 

(補足ですが、今現在、一般的に踊られているフラ(フラアウアナは勿論、フラカヒコも)はもともと古代まで遡って分類すると、どちらも『娯楽目的の踊り』でしたので、そこまで神経質になる必要は無いのかもしれません。※それとは別に、神殿で神にささげる儀式として行われていたものは厳密にはHa'aというものだそうです。)

 

上記のような理由に加え、身体やそれを作る周りの環境(気候、自然、人間関係、普段の食生活等、ライフスタイルに関する全てにおいて)がハワイと日本では違い、同様の理由でメンタリティも違います。

 

ですから、本当の意味でハワイアンになりきり彼らのようなフラや、ハアHa'a(日本人の入門を許されるかどうか不明ですが)が出来るようになりたいのなら現地に移住して、現地ハワイアンのコミュニティへ受け入れてもらい、彼らと同じ生活をしつつハーラウに入門し何年も稽古を重ねるしか方法がありません。朱に交われば赤くなるという言葉のとおり、そういった環境に入り何十年も過ごせば日本人でもまるでハワイアンのような踊りをするようになるでしょう。(日本へ相撲や、その他の伝統芸能の修行に来ている外国人を想像してみてね。)

 

そういう訳ですから私は、他国の踊りを学ぶ上で、その国の文化も含めてリスペクトする気持ちを大切にすることが重要なのは理解できますし大切な事だと思いますが、日本国内でフラを学ぶ方や教える方が、日本のフラとハワイのフラを比べてどうこう言うことや、お互いに批判しあったりすることはあまりに無意味な事だと思います。ここ大事なので太文字。)

 

例えばあっちは偽物だけと、私達のは本物、、みたいなのがフラの世界ではあるあるネタの様ですが、フラに偽物も本物もないです。フラはフラ。源流の違い、流派の違いがあるだけです。少なくとも私はそう教わりました。
それから、デタラメなフラはフラとは言えないと言っているのもたまに聞きますが、そもそもデタラメなフラってどんなのか見てみたいです。歌詞と振りが合ってないとか?ステップが最早フラではないとかいう事??誰にも習ったことがなくて独学で覚えて教えてる人がいるってこと?そんな人本当にいるの?(本当にいらしたらそれは不味い、非常に良くないですね、、踊る分には自由ですが、独学だけで学んでフラの先生として人に教えるのは良くない。)ちなみに自分の流派以外を全否定する方はフラに限らずいらっしゃいます。それにハワイアンのクム同士でも対外的には仲良くしてる様に見えて全く違う事もありますから、こういうのは日本だけじゃないです。

 

それともう一つ。

これはもう色々なところで何度も聞くのでいい加減アレなんですが、ハワイアンズのダンサーが踊るフラとハワイの伝統的なハーラウのダンサーが現地で踊るフラは別物です。どちらが良いとか悪いとかの問題ではなく、踊る目的が違うのですから、踊り方や見せ方が違ってあたりまえです。


ハワイアンズのダンサーはショーで人に魅せるための踊り、プロとして一般のお客様に楽しんで頂ける踊り、感動して頂けるような踊りを目指しますが、ハワイの伝統的なハーラウで踊る方たちは伝統文化、文化継承として自分(民族)のために踊っているのです。

 

すみません、ちょと文章に熱入りすぎました、、。

次回【4、クムフラそれぞれの考え方】につづきます。

 

MAHALO!!