pualani ブログ

フラやタヒチアンダンスの上達に役立つお話や、ハワイの楽しいお話などなどマイペースに更新予定♪お楽しみに!

※フラ教室の選び方【前編】

みなさま ALOHA&IAORANA !!

今回は ※フラ教室の選び方【前編】です。

 

みなさん、お教室探しはどのようにされていますか?

まずはスマホ開いてgoogle検索、それともiphoneの方はsiriとか(*‘∀‘)?調べてみるとお分かりの様にフラやタヒチアンダンスの教室ってとても沢山あります。特に初めての方には、どこが良いのか(自分に合うのか)わからないと思います。

 

このブログが教室TOPページからのリンクなのもあり、読んで下さっている方の中には、ご自分に合うハラウやお教室を探している方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

なので教室お探し中のあなたへ参考になるように、私の経験を踏まえて書いてみることにしました。(良い面、悪い面を正直に書きますのでショックを受けちゃった人にはゴメンなさい。)

 

今回は特にフラ教室についてのことを中心に書きます。タヒチアンダンスの教室も大体似たよう傾向ですのでご参考に。

ではこちら↓

 

※フラ教室の選び方【前編】


同じフラ教室(フラ・ハーラウ)といっても運営方針や目的はさまざまで、それは実は本場ハワイでも同じです。

 

例えば、

・フィットネスや余暇のひとつとして気軽に楽しむための教室
・本格的なショーで活躍できるようなダンサーを育ている教室
・ハワイの文化としてフラを真摯に学ぶための教室(ハーラウ)

のような感じです。

 

そして各教室によって目的が違う為、当たり前ですが以下の様にレッスン内容がだいぶ違います。 ↓以下は大体の傾向です。(もしかしたら、ウチは違うんで!っていう教室もあるかも。)

 

それからココがとても大事なのですが、これらは教室在り方の『違い』であって、それはお互いに存在を認め合うべきものだと思っています。こっちのフラが本物であっちは偽物という議論は止めましょうね~。

 

【とにかく気分転換に楽しく踊りたい】

⇒カルチャースクール、スポーツジムのクラスがおすすめ!

どちらかというと、あなたに対しては「生徒」ではなく「お客様」「会員様」としての対応になりますので、『特に上達を望まない、細かい指導など不要!とにかく楽しめればいいです!』という方向けです。


【美しく素敵に踊れるようになりたい】

⇒実際に体験レッスンや見学で確認し、とにかく美しく踊ることができる先生に教わることが重要です。ご本人が、きちんとが美しいお手本が見せられる先生です。

※私の知る限り、あなたの踊りも直接教わる先生に近い踊りになっていきます。
好き嫌いや何を美しいと思うかは人それぞれですので自分の感覚で決めてOKです。


【ショーダンサーとして活躍したい】

⇒ショーやイベントで積極的にステージ出演をしている教室がおすすめ。

ショーに強い教室の指導方法は一般的な教室と異なります。

そのため、ショーダンサークラスは別に設定されていることも多いです。
※但、全くの初心者さんの場合は発表会以外の外部ショー・イベントステージ初出演までに3年くらいかかるかもしれません。また生徒数の多い教室では選抜ショーメンバーとなるのはライバルが多く大変です。


ハワイ語など文化も含めて深く学びたい】

⇒ハワイの有名ハーラウの日本校が良いと思いますが、講師や主宰者がハワイのクムフラに師事しているといってもかなりピンキリですので必ずよく調べてください。

特にハワイ文化面で深く正しい知識を学びたい場合は、少なくとも月に1回など頻繁にハワイのクムフラから直接指導をして頂けるスクールがベストです。

現実に日本の教室の先生に(顧問?として)ハワイのクムフラを紹介するビジネスがありますので、ほとんど師事しているというよりも名前貸し契約のようなところもあります。
契約金として数十万単位のお金がかかるようで、私のところにも全く知らない教室の主催者から、『”クムフラのシェア?!”をしませんか』などとご連絡まで頂いたことがあります。(※うちはそういった怪しい話は全てスルーさせて頂いておりますm(__)m)

そういった教室では日本校のアラカイ(インストラクター)さんがハワイ本校の生徒とまったく違う踊りになってしまっていることはよくあります。
ほんとうに素晴らしい日本校も沢山ありますが、ハワイの文化として正統なものを継承していくという信念のもとの運営ですので、おそらく規則等(時間、金銭的負担も含めて)とても厳しいと思いますから、色々と高い志を持っての入会をお勧めします。


目的別に色々書きましたが、結局一番大事なのは『直接教わる講師との相性』だったりします。性格が合うか、安心して同じ空間にいられるか、、etc。それに厳しすぎても優しすぎてもだめじゃない??

 

ということで次回は、私の思う良い講師の選び方もまじえて続きを書いてみようかと思いまーす!

 

またね!

MAHALO(*‘∀‘)♪